筋力低下

こんにちは!

今日は体にとって、とても大切な筋肉についてのお話をします。

筋肉は基本的には20歳頃までは、体の成長に伴って大きくなっていきます。

20歳が体の筋肉量の100%とすると、そこから1年に1%低下すると言われています。

つまり誕生日を迎えるごとに、筋肉量が1%低下するわけです。早くてびっくりしちゃいますよね。。。

筋力が低下すると、体には様々な不調が起きてきます。

そして、20歳の時、100%。その100%には当然、筋肉量に個人差があります。

その個人差が、《同じ年齢なのに痛みがある私と、痛みのないあの人》と健康に過ごせる人、そうじゃない人と差がでてくるわけです。

筋力低下からくる様々な不調は、また次回お話します!

関連記事

  1. 肩こり治療

    猫背になると呼吸が・・・

  2. 12月21日開催 mama day予約残りわずか!

  3. 学生を応援しています!!

  4. 雪が降り出すと・・・

  5. 肩こりの原因と正しい対処法

  6. 産後の骨盤ってどこがゆがむの?

  7. 骨盤のゆがみが体にもたらす症状とは?

  8. キッズスペースあります

  9. 効果的な交通事故治療なら江別のえんしん整骨院

    骨盤矯正の秘密兵器【トムソンベッド】