筋力低下part2

こんにちは!

筋力低下のお話の続きをしていきますね(^ ^)

筋力低下が起きると様々な不調が起きます。

そもそも多くの体の痛みは、根本はどこに原因があるのでしょうか??

もちろん、「重いものを持ち上げて」「久しぶりにスポーツしたら」「デスクワークが続いて」

など、原因は様々です・・・が、以前は痛くならなかったのに、今は痛くなる。年のせいかな!?

よくあることですよね。《年のせい》というのは、大きくは間違っていません。

痛みがおきるメカニズムは

《筋力低下》

から起きていることが非常に多いです。

①筋力低下が始まる

②姿勢や骨盤などの骨格を支えられなくなる

③支えきれなくなった骨格をアウターマッスルが頑張って支える

④支え続けた結果、アウターマッスルが使いすぎで硬くなる(張る)

⑤その状態に日常生活での負荷が加わる

⑥炎症が起きて痛みに変わる

 

というような流れが体の中では実は起きているのです。

この流れが理解できたら、《繰り返す痛み・・・》《マッサージしても戻る・・・》

という症状がなぜ解決できないかがわかります。

問題は《筋力低下》にあったのです。

当院には、寝てるだけでインナーマッスルを鍛えることができる優れものがありますので、

根本治療をしたい!もう痛みを繰り返すのはいやだ!

そんな悩みを持つ方のお手伝いができます!

まずはご相談ください♩

関連記事

  1. mama dayって?

  2. 頭を傾ける角度と首への負荷について

  3. 新たな取り組み!mama day!

  4. 反り腰の方は要注意

  5. インナーマッスルについて

  6. 産後のゆがみ、大丈夫ですか?

  7. 学生を応援しています!!

  8. 交通事故治療について

  9. ウォーキングは歩き溜めできる!?