交通事故で過失割合が自分に多い時・・・

江別の交通事故・むちうち治療はえんしん整骨院にご相談ください。

こんにちは!院長の堀です!

先日患者様に実際にあった出来事をお伝えしたいと思います!

交通事故に遭ってしまい、当院に来院された患者様の過失割合は《8》でした。

世間では8:2の過失割合と言われていると思います。

つまり患者様は一般的には《加害者》と言われる立場になります。

ですが本当は《加害者》でもありながら、実は《被害者》でもあるということをご存知でしょうか?

8割の加害者でもありながら、2割の被害者でもあるということなのです!

そして【自賠責保険】の定義をご存知でしょうか?

自賠責保険とは、

【交通事故に遭われた被害者を救済する保険】

なのです。

つまりつまり!!

「体が痛いけど、自分は加害者だから、健康保険で治療しないといけない・・・」

なんてことはありません!

しっかりと自賠責保険を使って治療もしつつ、慰謝料ももらいつつということが可能なのです!

ただそこにはしっかりとした知識がある整骨院に行かなければ、そのまま健康保険、もしくは実費での治療になってしまうのです。

えんしん整骨院には、その知識と準備がしっかりとされています(^ ^)

このブログを見ていただいた方、そして自分の大切な方が交通事故に遭われて困っている方がいましたら

是非ご紹介ください!しっかりとサポートできる準備をしてお待ちしております!!

 

関連記事

  1. 骨盤のゆがみが体にもたらす症状とは?

  2. 交通事故治療について

  3. 腰痛に種類があるって知っていましたか??

  4. 腰痛について〜筋・筋膜性腰痛症ver〜

  5. mama dayって?

  6. ついに雪が降りましたね・・・

  7. ぎっくり腰になってしまったら・・・

  8. 股関節にかかる負担は体重の何倍??

  9. 関口貴弘鍼灸整骨院に行ってきました!