ダイエットに大切なこと part2

こんにちは!堀です!

今日は昨日の続き、ダイエットに大切なことです!

今日は摂取kcalの部分についてお話します!

1日の摂取カロリーの目安は、1800〜2200kcalと言われています。

ダイエットをする時によくやりがちなのは

《プチ断食》だったり《1日1食》だったりと必要な食事を取らずに体重を落とそうとしてしまいます。

ですがダイエットにおいてもっともしてはいけないことNO1なのが、必要以上の食事制限です。

目安のカロリーは体にとって必要なエネルギーです。

食べなくてもしばらくは生きていけますし、体重は落ちますが、ほぼほぼそれだけだとリバウンドをしてしまいます。

なぜか?

食事制限をする

体が栄養を求めて、栄養豊富な筋肉から栄養を摂取する

栄養豊富な筋肉。つまり赤筋(インナーマッスル)が筋力低下する

筋力低下によって基礎代謝が低下する。

その結果、消費カロリーの低下が起きて同じ生活習慣でも体重増加

というわけです。

食事制限したことがある方はぞっとしますよね。

な・の・で!

食事制限は正しく知識を持って行う必要があります!!

えんしん整骨院ではえんしん式ダイエット!があります(^ ^)

実は僕もそのダイエットの成功者の1人です!

興味ある方は是非!

関連記事

  1. ぽっこりお腹の原因って?

  2. ゴールデンラインって知ってますか?

  3. インナーマッスルの低下で起こることって?

  4. 産後のゆがみ、大丈夫ですか?

  5. ダイエットに大切なこと

  6. インナーマッスルについて

  7. ゆがみが戻りやすい人と戻りにくい人の違いは?

  8. インナーマッスル part2

  9. 骨盤のゆがみが体にもたらす症状とは?