fbpx

ぎっくり腰になってしまったら・・・

こんにちは!院長の堀です!

今日のテーマは

「ぎっくり腰になってしまったら」

です。

この季節になってくると急激にぎっくり腰の患者様が増えます。

タイヤ交換だったり、家周りの外の整理、除雪など、中腰での作業が増えることにより

ぎっくり腰が増える傾向があります。

ぎっくり腰は通常長引くものではないですが、初期の治療がとても大切になります。

痛みがゼロになるのは3日から14日程度。

治療するのと安静にだけして過ごしているのでは、生活の楽さが全然変わって来ます。

ぎっくり腰は簡単にいうと腰の筋肉がつっている状態です。

早期にそのつった状態によって炎症を起こしてしまっている筋肉を治療することが大切です。

当院では、ぎっくり腰に効果抜群の秘密兵器があります・・・( ^ω^ )

万が一、ぎっくり腰になってしまった時は、すぐにえんしん整骨院にご連絡ください!!

関連記事

  1. 産後の骨盤ってどこがゆがむの?

  2. 肩こり治療

    猫背になると呼吸が・・・

  3. 骨盤のゆがみが体にもたらす症状とは?

  4. 1月のmama day1回目を開催しました!

  5. えんしん整骨院で治療できる症状は?

  6. インナーマッスルについて

  7. ついに雪が降りましたね・・・

  8. 肩こり治療

    朝起きたら痛いのはなぜ?

  9. 肩こり治療

    寝違いを一撃解決!

アーカイブ